うみとさかなの科学館は能登半島の海と魚について学べる無料の観光施設

メハギ

こんにちは。メハギです♡
宜しくお願いします。
こんにちは!
アシュです。

アシュ

うみとさかなの科学館へ

 今回はアシュと一緒に能登町宇出津にある『うみとさかなの科学館』にやってきました。

アシュ

実は…のとりっぷの以前に一度取材に来たんですよ!
一人で…
私も、リュウグウノツカイが展示されるというので一度だけ!
二人で♡

メハギ

アシュ

ちっ……

 能登の定置網にかかった
「リュウグウノツカイ」
(うみとさかなの科学館にて令和元年8月撮影)

 大型の深海魚で地震の前兆という言い伝えもありますが、とても優雅な魚形でした。

海の中の定置網の
模型が見れます

入り口から、少し上り坂のスロープを歩いていくと…「定置網の模型」の看板が。

 定置網漁業は、岸深の沿岸の海中に網を固定し、ブリ・タラ・マグロ・アジ・サバ・イワシなどの回遊性の魚を待ち受けて獲る漁法です 。

特に石川県内浦(富山湾側の海域)は急深な地形で、寒ぶりなどの回遊魚が岸近くまで回遊するために定置網が発達し、全国的に見ても有数の定置網地帯になるそう。

メハギ

新鮮で美味しい魚が食べれて、美味しいお酒が飲めるわけだ―♡

能登は美味しいお魚の宝庫

 入り口に入って目にした看板
「先週の宇出津港水揚ランキングじゃ!」

じゃ!?????? …は放置して

 カタクチイワシが1位ですね。近所のスーパーに行くと一パック約100円以内の値段で売ってます。唐揚げにすると美味しいです。

 2位のまなまこは腸を塩辛にした、穴水や七尾市でも作られている日本三大珍味の「このわた」が有名ですね。

メハギ

冬の能登は美味しいものが
いっぱいですね!
全てがお酒に合う♡
(ここでも、酒の話かい!)

アシュ

重要無形民俗文化財
『輪島の海女漁の技術』

 重要無形文化財の輪島の海女漁の紹介も。海女さん達はアワビやサザエ、寒天やところてんの原料になるエゴなどを獲ります。

 現在、輪島市には10~70代の海女さんが約200人にいるそうです。 水深20メートルも潜り、漁をする方もいるとか!

海女さんがアワビを獲るときに使う
「あわびおこし」もありました。

ここは体験型
サイエンスミュージアム!

 魚の目の仕組みを体感できたり…

魚の体を知れたり…

魚の体の形と泳ぎ方の関係を
知ることができたり

波の波動を体験できたり

懐かしのシーソーに魚とアシュ…

ここは、まさに
体感型サイエンスミュージアム‼

入館料は無料‼

アシュ

子どもから大人まで、
学びながら楽しめる!
恋人同士もね♡

イカについての知識が
より深まる!

 壁には深海に生息する巨大なダイオウイカが青く浮かび上がって美しいです。実寸サイズだとか。大きいですね。

 巨大なイカランプに、中央は自動イカ釣り機が展示してあります。イカランプ…ほしい!

 イカ漁についての動画を
見ることができます。

「良いイカと悪いイカ」イカの買い方のコツ!

アシュ

小木の船凍イカは
黒褐色ですね~。
船凍いかは、釣った直後の新鮮なするめいかを船内で急速冷凍するからね~。

メハギ

 そうなんです。
新しいイカほど黒褐色に。

 イカの駅つくモールに来たら「うみとさかなの科学館」で更にイカについての知識を深める…というのも面白いかもしれませんね。

アシュ

…ね♡ってちゃっかり、
イカの駅の宣伝をしている
メハギさん。恐るべし…。

さてここでクイズです

アシュ

う~んと、①番!
3年くらい????
②の5年の気もするけど…③の8年だね。絶対!

メハギ

ではでは、正解は…

メハギ

今、5問目だけどアシュ
全部間違えてる!
私は全問正解ですけどね!(笑)
うぬぬぬ…。く、くやし~っ!

アシュ

海に関する企画展や
体験ができます

『うみとさかなの科学館』では、季節によって様々な企画展や体験などの催しが開催されています。希望があれば職員の方が館内の案内もしてくれるそうです。

メハギ

雑貨屋さんでみたことある!
作ってみたい!
可愛いですね。これはなんだ?

アシュ

メハギ

昔、漁業で使われていたガラス製の浮きなんだって。

 今回は、体験ができませんでしたが 「 工作教室 ガラス玉編みこみ教室」を次回トライしたいと思います!

うみと魚の科学館の基本情報

住所〒927-0435 石川県鳳珠郡能登町字
宇出津新港3丁目7
電話番号 0768-62-4655
HP 海と魚の科学館
開館時間 9時30分~16時30分(入館は16時00分まで)
休館日 毎週月曜日(祝日は開館)、年末年始 (12月29日~1月3日 )
入館料無料