【世界一長いベンチ】でひとやすみ|能登半島おすすめスポット

べんち

アシュ

こんにちは!
のとりっぷライター兼
カメラ担当のアシュです。
メハギです♡
宜しくお願いします。

メハギ

わたくしたち、
石川県羽咋郡志賀町富来領家町に
来ております。

「世界一長いベンチ」という名の
ベンチに腰を下ろしに来ました。

世界一長いベンチについて

石川県志賀町の増穂浦(ますほがうら)海岸を
見下ろすようにある長いベンチ。

このベンチは、平成元(1989)年の
ギネスブックにも掲載された
「世界一長いベンチ」なのです。

全長は460.9m。昭和62(1987)年の
完成オープニングイベントでは、
1346人が座ったという記録があります。

世界一長いベンチから
世界一美しいベンチへ。

メハギ

実はこの
「世界一長いベンチ」ね。
「世界一長いベンチだった」に
なっちゃたの。
えーーーっ?

アシュ

なんと
2011年に石川県のお隣、富山県南砺市の
瑞泉寺前にあるベンチ(全長653.02m)に
よって塗り替えられちゃいました。

しかし
「世界一長いベンチ」じゃなくなったけど
「世界一美しいベンチ」にしようと、毎年
5月に地元小中学生や観光協会、商工会などが
協力してペンキ塗りを行っています。

何とも素敵なお話です。

道の駅とぎ海街道

みちのえき

10台ほど車を止められる専用駐車場が
ありますが、わたくしたちは
ここ道の駅とぎ海街道に駐車しました。

大型車3台、普通車75台、
身体障害者用1台の大きな駐車場です。

道の駅とぎ海街道HP引用

道の駅とぎ海街道のHPはこちら

みやげ

能登の特産品売り場。
季節の魚介や農産物、
地元ならではの品々がズラリと並びます。

みやげ

食堂があって、こちらでは
海鮮丼や能登豚丼など能登の美味しい
味覚と名物グルメを楽しめます。

帰りにじっくり見るとして
取り敢えず早く
「世界一長いベンチ」が見たい!

ですので、先を急ぎます。

親切な看板

かんばん

道の駅の裏手にありましたよ。看板。
この階段をあがるとベンチに着くようです。

かんばん

正しい歩き方の看板まで
ありました。

あかり

アシュ

あっ。あかりちゃん!
またお会いできたわね!

あかりちゃんとの出会いはこちら

世界一長いベンチのみどころ

アシュ

うわ~!
ひろ~い!
うみ

歩いても歩いても
「海」と「道」と「ベンチ」は
続きます。

岸壁の母

階段を上りきると
岸壁の母の歌碑がありました。

戦時中、戦地から開放されて戻ってくる息子を
待つ母親たちを岸壁の母(がんぺきのはは)と
呼んだそうです。

そのうちの一人である端野いせさん
(富来町出身)は戦地からの船が来るたび
岸壁に立って6年間待つも、子供は結局
戻ってこず、戦死と認定されました。

いわ

いせさんの死後2000年8月、
息子さんは中国で生きていたことが
判明されます。

自分が死んだことで有名になった
母の名誉傷つけたくないため、
帰るに帰れなかったそうです。

碑には「岸壁の母」の歌詞が書かれていて、
戦争のつらい記憶を風化させないようにと
願ったものだと思います。

手形で思い出作り

て

ベンチの後ろには
無数の手形のモニュメントが。

それぞれの手形に、名前・作成日・~記念
などが添えられています。

この手形パネル道の駅とぎ海街道の
お店にて申し込めば旅の記念に
作ってもらえるらしいのですが、
残念ながら現在は休止中とのこと。

サンセットヒルイン増穂

うみ

ベンチ付近は「サンセットヒルイン増穂」と
呼ばれる夕日の名所です 。

うみ

ホントにキレイ。

小さな貝殻なんかがたくさん転がってて、
お気に入りの貝を探したりしてずっと
いても飽きません。

なんでこんな長い
ベンチ作ったの?

いす

アシュ

そもそもこのベンチ。
なんで作ろうと思ったのかな?

するとメハギさん
おもむろにスマホを取り出しました。

肉眼では見えない程、ダダダダ
高速で指が動きます。

わたくしの何気ない質問にも
全力で答えるメハギさん。

地元の人達が大勢の人に
この日本海に沈むキレイな夕日を見てほしいという思いから
作られたんだって。

メハギ

830人もの多くの地元ボランティアの
人々の手によって作られたそうです。

いす

それにしても長い。

自分たちで観光スポットを手作り
しちゃったんだから凄いですよね!感動です!

イルミネーションイベントもあるようです。
例年10月上旬から12月25日の
クリスマスの時期までピカピカするそうです。

メハギ

日本海の美しい夕日が
眺められるってことで
デートスポットとしても
凄く人気なんだよ♡
・・・へ~。

アシュ

世界一長いベンチで
ひとやすみ

けーき

へっへ~♪

ランチに行った「れんげや」さんで
買ってきたシフォンケーキ!

れんげやさんのHPはこちら

「世界一長いベンチ」でティータイム。

けーき

「海と洋菓子」 メハギさん撮影。

※2人でカップラーメンを外で
食べててトンビに襲われたという
過去があり、かなり警戒しながら
ケーキをいただきました。

テーマ:ベンチとわたし

ひと

帰りに一人ずつ記念撮影。

ひと

メハギさん?
それがキメポーズ?

それでいいの?

まとめ

楽しい一日でした。

はっきりいって「日本一」だろうが
そうでなかろうが、それよりも
地域住民がが協力してこんなに大きなものを
つくるという取り組みに感動しました。

イルミネーションの時期は
凄く華やぐらしいので
その時期を狙ってまた来ます!

おまけ(スライドショー)

previous arrow
next arrow
Slider

昭和のノリで byメハギ

「世界一長いベンチ」の基本情報

住所〒925-0447 石川県羽咋郡
志賀町富来領家町15
電話番号0767-32-9341
(志賀町商工観光課)
FAX番号0767-32-3978
(志賀町商工観光課)
駐車場あり(無料)

※隣接する道の駅とぎ海街道の
駐車場を利用するのも可
(わたしはこちらに駐車しました)